どーしても食べてほしい焼肉

時折原点にかえらなきゃな!

『うちの焼肉旨いです!』

とは言うが、逆はない。

社会人でも

『遅刻はするな!』

とは言うが、早く帰れ!とは言わない。

タダ働き万歳三唱。

原点

どういったきっかけで、東京Aランク肉の29しまをやったのか。

に、なるんですが。

焼肉店は誰にでも出来ます。

ただ大半の人が気付いてないこと。

無意識で焼肉を選んでいること。

もしも、誰にも出来ないことがあるならば、

やってみよう!

それが、スタートです。

皆様の望むイメージはなんでしょう?

きっと

『美味しい焼肉食べてお腹いっぱいにしたい』

『せっかくの焼肉デートだし、どーせなら食べたことない黒毛和牛を食べてデートを成功させたい』

『肩凝るお店は落ち着かないけど、肩凝るお店の焼肉が食べたい』

『お誕生日に、何か特別な事をしてほしい』

皆様はこんな事を思いますよね。

私も思ってたんですよ。

どーしても食べてほしい焼肉。

皆様に合った

特別な焼肉をカスタマイズ。

最初は不安に思うと思いますが、

焼肉で笑って帰ってほしいな!

木場東陽町焼肉

東京Aランク肉の29しま