肉の29しま史

突如その日が来た!私がお肉を切った理由。

『明日から切れ』

と言う無言のメッセージだった。

当時フラフラしていた私を以前の会社の専務から直々会いに来て

『お前ここの店長やれ』

そうです、いきなりそのお店の店長兼料理長になったんです。

と言うのも、社員1名体制だったからなんです。

他の業態違いのお店も1名体制で、当時みんな顔やばかったです。

1番きつかったですが、1番思い出す数年間ですね。

最初のきっかけは、やらざる得ない。

切り続ける理由も、

やっぱり他にはないワクワク感があるんですよ!

特に今は不特定多数ではなく、

食べてもらう方がはっきりしていて、

当時は嫌いだった肉カットも、

今は肉も自ら選別して、

好きなように切って、

好きなお客さんに食べてもらう。

絶好機ですね!