肉の29しま論

『こだわってるから高級な訳ではない』

こんなお店をやってると、わざわざありがとう!って言いたくなるような方面から

ご来店頂く事があるんです。

港区や中央区渋谷区とわざわざ足を運んでくれて、感謝しかないです。

絶対に肩書だけは似ているお店あると思いますし、

絶対に当店よりお洒落です笑

来店には様々な理由があるのですが、そこは別として、

私自身もこんな仕事なんで色んなお店食べ歩きました。

以前も言った『お客様は鋭いのだ!!』なんですが、

『客の目はごまかせる感』が伝わるとがっくりするじゃないですか。

よくこだわってると思われますし、もちろんこだわってるのですが、

このお客さんにこの食材をこう提供したら、喜ぶだろうな!

の結果でしかないです。

たとえばネギ1つ、中国産にしてももしかしたら、9割気が付かないと思いますし、

しいたけ1つ近所のスーパーで安く買ってくればいいんです。

おしぼりも漂白洗い流したりしなくても良いですし、

3日かけてわざわざキムチを漬けなくてもいい。

お肉はわざわざ部位事買わず、A4A5ならなんでも良いですし、

何十日も骨を煮込まなくてもいい。

これはこだわってる訳ではない。

こだわってるだろ!って言われますが、

こだわるじゃなく、当たり前です。

わざわざ足を運んでくれる方々への感謝なんです。

人対人ですから。ハートでね!